大阪難波の茅ヶ崎方式 不粋独言
名前
題名

内容
画像
修正キー (英数8文字以内)
パスワード
 錦秋一番 Answer-phone  2018年11月3日(土) 15:09
修正
ハロウィーンの「変態仮装行列」的な喧騒も過ぎ、11月、街はクリスマスのイルミネーションのために模様替えで大忙し!?

紅葉前線も南下、近畿地方ももうすぐ真紅に染まろうとしています。個人的には一年で最良の季節、食べ物は美味しいし、虫達が奏でる夜長にじっくり本を読むにも最適!!

日帰りの旅行にもうってつけの景勝地が多々あります。まだまだ外国人観光客が見逃している穴場も意外なところに犇めいています。

年末の慌ただしさに流される前に時間を捻出して遠出でもしましょう!!

その前に明日は「英検2次試験」、受験される方々は年末に大いに羽目を外せるように頑張って下さい。吉報をお待ちしております。



 英検2次試験結果 Answer-phone  2018年11月13日(火) 18:07 修正

先日の「英検」の2次試験結果が発表されました。

1級合格者は八幡市のH様、準1級合格者は高石市のI様でした。

涙を呑んだ方は次回で雪辱を晴らして下さい。

1次試験を受けられる方々は今から準備に突入して下さい。

年末年始の喧騒にペースを乱されないように!!

 台風接近,,,, Answer-phone  2018年9月4日(火) 10:48
修正
本日は台風のため終日の臨時休講とさせて頂きます。

過去21年間で初めての「休講」です。ご了承下さい。

大型の台風自体が大阪を直撃するのは子供の頃に経験した地名の付いた台風以来です。

皆様、くれぐれもご注意下さい。

では明日お会いしましょう。



 台風24号接近か? Answer-phone  2018年9月27日(木) 11:22 修正
台風21号は大阪を直撃した近年稀に見る大型台風で甚大な被害をもたらしました。

漸く復旧作業が終了というタイミングで、今度は24号!!

明日から沖縄県に勢力を伸ばし、週末から来週前半にかけて日本列島を縦断するかも知れません。

くれぐれもご注意下さい。

万が一に備えて懐中電灯や乾電池、飲料水や食品等の備蓄もお忘れなく!

 英検1次試験前夜! Answer-phone  2018年10月6日(土) 19:14 修正

明日受験される方は今一度、受験票、受験会場、集合時間、文房具等の所持品をご確認下さい。

近畿地方は台風25号の影響はなくなります。台風一過で寧ろ暑さきご注意下さい。

月曜日午後には英検のホームページの「解答」が発表されますので、自己採点して下さい。

そしてすぐさま「2次対策」に舵を切り替えて下さい。

吉報をお待ちしております!!

 1次試験結果 Answer-phone  2018年10月23日(火) 13:18 修正
先日実施された「英検」の1次試験結果が発表されました。

関門通過者は、1級は八幡市のHさん、準1級は高石市のIさんです。

2次試験に向けて頑張って下さい。朗報をお待ちしています。

残念ながら後塵を拝した方々は次回の1月に向けて「基礎固め」を行って下さい。具体的には受験級の1つ下の級が90パーセント余裕で出来るレベルです。難しいことはやらずに土台をしっかり築いて下さい。

努力は人を裏切りません。健闘を祈っております。

 熱波一唐揚げ?? Answer-phone  2018年8月11日(土) 17:43
修正
お盆間近の8月、今年は最高気温が40℃を超えた地点が9か所で過去最高らしい。

大阪も連日の35℃超えで、ここ数日の午前中の20℃台は極めて「凌ぎ易く」感じられた。

避暑地のメッカも猛暑日で避暑ところではない模様、そんなに遠くない先には避暑地は「沖縄」なんて冗談ともつかない現実がやってくるかもしれません。

その反面、豪雨の局地化も凄まじい。ホントにゲリラ戦さながらの “whack-a-mole” 、ここといえばあちらで土砂降りに落雷!!

ところで今日は「山の日」で世間はお休み、早くもお盆で帰省や旅行のラッシュ!!

「山の日」、商魂たくましい人々は食料品の「山盛りセール」でこの日にガッポリ稼ごうと虎視眈々!?アッパレとしか言いようがございません。

明日は「会員交流会」、毎度毎度の「燻製」ならぬ「燻風料理」と香草麦酒に葡萄酒でおもてなし!!?お取り寄せは「鰻」でどうでしょうか??

では暫しの「夏休み」、皆様もごゆるりと!!

 六甲颪と共に去りぬ? Answer-phone  2018年8月25日(土) 12:14 修正
例年夏の高校野球が終わる頃には、夕方にはツクツク法師がソロで鳴き、夜はコオロギ達が物悲しく奏でるが、今年の猛暑、台風デュオの出現にも動じずまだまだ居座りそうな模様である。

日本各地で40℃を記録、近い将来、猛暑を飛び越えて熱波の襲来に見舞われるかもしれません。

地震、雷、火事、ヤマジ!!

自然災害の怖さを表す言葉であるが、いつの頃からか、恐らく明治以降であるがヤマジが語呂合わせでオヤジと変えられました。恐らく父親の権威を高めようと意図したのでしょう。

地震、雷、火事、オヤジ!!

これがいつの間にか定番になってしまった。

ヤマジは秋の山嵐、即ち台風である。

今年はとにもかくにも「天変地異」が地球規模で頻発している。

6月初旬の北大阪での地震、7月初めの西日本での集中豪雨、太平洋を越えてアメリカのハワイでは火山噴火とカリフォルニア州の山火事が猛威を振るっていた
。インドでは熱波と大洪水で多くの人々が落命しています。

「異常気象」と言われていますが、もはや「恒常気象」でしょう。「数十年に一度規模の」という枕詞も、「毎年恒例の」に変わりつつあります。

海では大量のプラスチックごみで溢れかえり、将来的には食物連鎖の終着点の人間に何らかの悪影響を及ぼすかも知れません。

遠くない将来人類はこの地球を捨てて惑星移住を試みるかも知れません。その惑星と言えば火星に水が有ることが分かったようです。

その火星、先月末から地球に最接近しています。夜空に一点のルビーが眩いですね。次回の最接近は17年後です。冥途への土産話に今のうちに拝んでおきましょう!!

 上映禁止映画祭 Answer-phone  2018年9月1日(土) 17:58 修正
先日イギリスのブラック・コメディーである「スターリンの葬送狂想曲」を観た。旧ソ連の独裁者スターリンの圧政と死後の権力闘争を描いた背筋が凍りつくような喜劇である。内容はほぼ史実に沿ったものである。

権力にしがみつくあまり政敵を次から次へと「粛清」していく様とその死後に起こった凄まじいまでの椅子取り合戦をイギリスを中心とした芸達者な役者達が熱演している。

内容が内容だけにロシアでは早々に上映禁止!!プーチン大統領が面白いと言って薦めれば彼の国では大ヒット間違いないのであるが、そんなことは有りえない。ジョージ・オーウェルの「1984」の世界が地球上のあっちこっちで現実になっている今の時代こそ必見であると思うのですが、そんな権力者達には嗤っている余裕はないようです。

日本海を隔てた大国でも「プーと大人になった僕」が上映禁止となった。国家主席がプーさんに似ていると言われるのが癪の種らしい。「プーさん」自体がネットで検索出来ないそうです。プーさんに似ているなんて名誉だと言えば国民からの人気が鰻上りとなること請け負いますが、当人は仏頂面です。

2022年の「北京冬期オリンピック、羽生さんのファンたちは「プーさん」の人形を中国に持ち込みが出来るのでしょうか?入国審査で没収でしょうか、それとも特例で認めてくれるのでしょうか?それともその時には権力の座にいない可能性も無きにしも非ずですから、杞憂でしょうか。

権力者もつらいよ、なんて言いたくはありません。むしろそんな権力者の下に生活している国民こそ悲惨ですよ。映画のような喜劇ではなく正しく悲劇です。

ところ変わって、数年前の芥川賞受賞者の田中慎弥の著書「宰相A」は日本では制作のはなしはトンと聞えてきません。映画業界も「忖度」しているのでしょうか?!

「宰相A」のモデルも長期政権に向けて、否、独裁に向けて色々と物議を醸している法案を立法化しています。一強多弱の下、意気揚々と三選が確実視されています。

が、最近永田町で秘かに聴かれる言葉が

“Abexit”

らしいです。

本家本元のイギリスの”Brexit”も当初はまさかと思われていましたが国民投票では「瓢箪から駒」が出ました!

選挙や投票はやってみないと分かりません。青天の霹靂は永田町ではよく観られるようです。

 雨にも負けず!? Answer-phone  2018年7月6日(金) 10:07
修正
日本列島、どこもかしこも大雨に見舞われていますが、難波校は平常通り授業を行います。

開校22年目で未だ臨時休校はございません。

雨にも負けず、地震、台風なんのその!?

愚直に授業に励んでいます。明日も然りです。

 D-Day Answer-phone  2018年7月6日(金) 15:58 修正
5月に「平成の名残り」以下のように書きました。

「事件では世界でも類を見ない無差別テロの「オウム真理教によるサリン事件」が圧倒的である。今年初めに実行犯で死刑判決を下された元信者の何人かは東京拘置所から日本全国の死刑執行可能な拘置所に移送されましたが、この平成の終焉までにケリをつけたい政府の意向なのでしょうか?首謀者が黙秘を続けているので事件の全容は未だ闇に包まれたままですが、、、」

今日件の教祖を皮切りに7人の死刑が執行された。地下鉄サリン事件から23年と3ヶ月余りである。

時間を置かずに残りの死刑囚にも執行がなされるでしょう。

世界を震撼させた事件ですから外国のメディアも速報を流しています。

また「オウム真理教」の分派組織や残党の反応、動向にも目が離せません。

何故に多くの頭脳明晰な若者が「帰依」したのかが最大の謎のままです。

 家族三景 Answer-phone  2018年7月7日(土) 13:50 修正
6月に観た映画3本は「家族の絆」を描いたもの。

「万引き家族」は是枝裕和監督のカンヌ国際映画祭でのパルムドール受賞作、満を持して公開されている大ヒット作!評判に違わずなかなかの問題作です。

血の繋がりのない “pseudofamily” 或いは “quasi family” が社会の片隅で必死に蠢く。もがけばもがくほど滑稽で、哀れで、暖かくて切ない。

芸達者な役者と素のままの子役たちが織り成す「悲喜劇」、とりわけ奥田瑛二の娘の安藤サクラ、実年齢を感じさせないほどに生活にやつれた中年女性を演じて出色である。

ラストの5歳の女児が窓の外を眺める姿は目黒の女児虐待事件を想起させて哀れで不吉でもある。

「妻は薔薇のように 家族はつらいよV」、ご存じ名匠山田洋次のシリーズ3作目。小津安二郎の「東京物語」へのオマージュである「東京家族」の”Spin-off”。東京郊外のちょっと高級な住宅街に住む親子3世代同居の「家庭内不和」。コップの中の嵐はいかに渦巻き、いかに静まっていくかを匠の技で描いている。

主演の橋本功、実生活のほうがよほど「家族はつらいよ」、やり切れませんねぇ!

「焼肉ドラゴン」、1970年の「大阪万博」前後の高度経済成長期の佳境、関西のとある在日韓国人の集落で焼肉屋を営む家族と常連客との罵詈雑言と喧騒に満ちた市井の泡沫物語。戦中日本兵として駆り出され片腕を失った主人公と、済州島の暴動から逃れてきた女の再婚カップルとその異父母姉妹弟のギトギト燻煙塗れの家族愛!

最後に三姉妹はそれぞれの伴侶と別々の道に旅立っていくが、長女夫婦は北の「楽土」を目指す。哀れな末路を暗示するラストシーンである。家族版「パッチギ」、関西人には殊の外コッテリ濃厚な焼肉である。

どれもお勧めです。

 天々地々轟々 Answer-phone  2018年7月21日(土) 14:01 修正
6月の地震に引き続き、7月に入るや過去に例を見ないほど長期間に渡って集中豪雨が西日本全域を襲った。

台風による大きな被害は過去に少なからずあったようだが、豪雨では記憶にない有様である。とりわけ広島はほんの数年前にも豪雨による甚大な被害を蒙ったばかりでその傷跡も癒えていない矢先の悪夢の再来である。

多くの河川が氾濫し、山々が崩れて土砂や木々が集落や市街地を一瞬にして飲みこんだらしい。残念ながら犠牲者の数も予想を大きく上回っています。

普段は四季折々に風光明媚な山河や田園であったろう日本の原風景が泥に塗れた瓦礫の山々に化した自然の残酷なまでの猛威に人間はなす術もありません。

日本人は代々、自然の恵みと災厄のはざまで「しょうがない」と悲観以上に諦念してきたことは疑いないでしょう。天に怒りをぶつけてみたところで木霊すら帰ってこない虚無感が日本人の国民性に色濃い陰を落としていると確信する。このことが様々な災害に見舞われた際に見せる冷静沈着さや混沌なき秩序維持の源であろう。

豪雨が過ぎ去ると今度は尋常ならざる猛暑の来襲である。猛暑と言うより、もうこれは「熱波」ですね。アスファルトに覆われた都市ジャングルではエアコンの放熱と相まってヒートアイランド現象で体感温度は優に40度を超えています。こまめな水分補給と適度な休息そして質の良い睡眠が不可欠です。アルコールによる水分補給は、アルコール自体に利尿作用が有りますので効果がないどころか自殺行為です。

質の良い睡眠のためにエアコンは不可欠、就寝前から部屋を冷やして朝の覚醒まで稼働させることが必須です。そのために温度設定にご注意下さい。個人差がありますから適温を調べて下さい。就寝時に冷やし過ぎてタイマーで夜明け前に電源を切るのは良くないようです。

先週1週間の救急車による熱中症患者の搬送件数は大阪が全国最多を記録しました。

今回の西日本豪雨からよく聞かれる言葉に「正常性バイアス」”normalcy bias” があります。
「自分だけは大丈夫」、「まだまだ大丈夫」云々という心理だそうです。こういった心理で被害がより大きくなったようです。

自戒を込めて、くれぐれも早目のご用心と行動を!!


 When and Where Next?? Answer-phone  2018年6月23日(土) 16:28
修正

18日の月曜日の8時前に起こった地震、大阪の北部が震源地でマグニチュード6.1を記録する。交通機関や水道ガス電気のインフラ網に甚大な混乱を引き起こす、とりわけ通勤通学の時間帯発生したので「難民」が主要な駅や幹線道路で終日長蛇の列を作ったようだ。

大阪南部ではマグニチュードが4だったせいか、近くを走る路面電車もすぐに復旧!

大阪では観測史上初めてマグニチュード6弱を記録したとの報道、阪神淡路大震災よりも大きかったことになりますが、北部と南部で衝撃度がかなり違ったことになります。

95年の地震、早朝の未明にも拘らず既に覚醒していた時に大きな横揺れに続いてドンドンという激しい縦揺れ、家が倒壊するのではないかという恐怖心に戦慄しました!!

今回は、個人的には幸いにも大きな横揺れが3回、時間にして20秒もなかったのですぐさま安堵、テレビの速報に釘付け状態がお昼過ぎまで続きました。

インフラは本日(土曜日)現在水道、電気、鉄道が完全に復旧しましたが、ガスは来週の月曜日にずれ込む模様です。

以前は「防災」という言葉を使っていたが、そもそも自然災害を防ぐことは出来ないことから、今では「減災」という言葉を使い事前の対策を十分に行うように喚起されています。

更に「縮災」という、災害後の迅速な復旧をも視野に入れた言葉も使われ始めています。

「防災」が可能なのは「人災」です。そういう意味で小学校や民家の壁が崩れて犠牲者を出したのは未然に防げた紛れもない「人災」である。行政当局が糾弾されて然るべきである。

高度成長期に造られたインフラはそろそろ老朽化を迎えようとしています。改修や補強が急がれます。新たな大型の箱モノを造り景気を煽る以上に切羽詰っていると思います。

95年以降大小様々な地震に襲われていますが、その周期が短くなってきているのではないかと感じています。

「南海トラフ」や「西日本大震災」の予兆でしょうか?

大きなことは国や自治体に任せるしか術はありませんが、個人レベルでの備えは憂うる前に周到に行っておきたいものです、自戒を込めて!!

 浪華の熱い夜 Answer-phone  2018年6月28日(木) 18:41 修正
まだ7月にもなっていないが、一昨夜から夜の気温が25℃以上の熱帯夜である。窓を閉め切ったままの寝室が33℃!さすがに寝る30分前にクーラーの電源を入れ、28℃に設定し朝まで熟睡を!のつもりが、18日の大阪北部の地震の余波なのか、明け方小さな揺れを感じて一気に覚醒!

疑心暗鬼なのか揺れていると感じるとまた揺れる!?暑さと揺れでトホホの二重苦である。

昔観た映画のタイトルが「カリブの熱い夜」、大阪もすこぶる熱い、暑い夜です!!

日中もサウナルームさながらの高温多湿、今年も日本列島を熱中症が絨毯爆撃で襲うのでしょう。ホント、世界的には「地球温暖化」ですが日本は亜熱帯化しています。

今夜はサッカーワールドカップで更にヒートアップすることでしょう。すんなりと決勝進出となるかどうか、勝負事はやってみなければ分かりません、一寸先は闇か光か??

週末にかけて久しぶりの雨、まさしく旱天の慈雨、週明けにも梅雨明け宣言が出そうですね。

 早くも前半戦終了! Answer-phone  2018年6月30日(土) 15:14 修正
今年も6ヶ月が呆気なく過ぎていきます。後半戦の前半の3ヶ月は「猛暑」が予想されます。
しかし本当に暑い毎日が続きますねぇ!

ところで、明日7月1日は「英検2次試験」です。受験される方々の必勝を祈っております。くれぐれも次回なんて露ほどにも思わないで下さい。また振出しに戻りますから!!

10月7日に1次試験を受ける予定の方々は今が頑張り時です。お盆休みになってから始めるなんて夢想しないで下さい。「いつやるんですか?」「今でしょッ!!」

お盆といえば最近こんな言葉が聞かれるようになってきました、「お盆玉」です。

少子高齢化の副産物です。一人か二人の孫に対しておじいちゃん、おばあちゃんが四人!孫の歓心を買うための腐心なんでしょう。孫たちにとっては”Cash Cow”、「金のなる木」です。

まだまだ先の事ですが「お盆休み」は北国へ流れ漂っていく予定です。美味と涼を求めて暫しの命の洗濯です!?あと45日です。

1 2 3 4 5 6 7  全 91件 [管理]
CGI-design